心理の泉

TOP

管理人

プライバシーポリシー

人の話を聞かない人の心理とは?


この先日に行った旅行の話をしているのに、途中で遮って自分のどうでも良い話をはじめたり、他人の悪口を言い始めたりする人ってあなたの周りにもいると思います。

このような人の話を聞かない人の心理ってどうなっていると思いますか?


その人は自分を以下のようなネガティブな感情を自覚しているはずです。
・自分には人を引きつける魅力がない
・自分には人に誇れるものがない
つまり自分に自信がないってことですね。

そして、そのネガティブな感情を埋め合わせるために、またその代替として、人の話を遮って自分の(どうでも良い)話を始めるのです。
・自分のことを見て欲しい
・自分のことを理解して欲しい
・自分のことを知って欲しい

あなたが単なる通りすがりの人ならば良いですが、学校や会社などでお付き合いが必要な場合は、以下のような方法を試してみてはいかがでしょうか?

自信がないなら自信を持たせる
まず、ほとんどの人にはその人なりの良いところがあるはずです。優しいところや細かい心遣いができることなど何でも構いません。そしてその部分を「他人を引き付ける魅力」や「他人に誇れるもの」だと自覚させるのです。もちろん、根拠を示す必要はあります。

あなたが本人にさりげなくそのことを持ち上げたり(伝えたり)、第三者を経由して本人の耳に入るようにすることで
自分に自信を持つようになります。

このような人には誇りを持つようにさりげなくアドバイスするなり、本人が気づいていないような他人に誇れるようなことをさりげなく伝えたり持ち上げたりするだけで、本人は自信がついて人の話を聞くようになると思います。


何の根拠なく、自信を持てなどと言ってはかえって卑屈になるだけなので注意して下さい。あなたが大人になって子供をあやすようにサポートしてあげることもあなたの誇れることですから。


<<<前へ   次へ>>>

TOP

管理人

プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2013 http://mtdoc.net/ All Rights Reserved.