心理の泉

TOP

管理人

プライバシーポリシー

お金の貯め方


あなたはお金に困ったことありますか?

いや、単にあれを買いたいけど足りないなぁ・・・う~ん、困った。って言うのは困ったうちには入りませんよ。あしからず。


本当の困ったって言うのは、例えば・・お金が無いので満足に食事を摂れない。もう1ヶ月ご飯に塩だけを振りかけていて、それがいつまで続くか予想できない。ってくらいのピンチを指します。あなたにそんな経験がありますか?

もちろん、親や友人、知り合いにも頼れない時です。もし、このような状況を1度でも経験しているなら、あなたは充分、お金を貯める自分なりの方法を確立できていますのでご心配なく。

でもほとんどの人は・・・幾ら何でも、ここまで追い詰められたことのある人は少ないでしょう。
では、ほとんどの人が該当する「塩かけご飯」まで追い詰められたことがない人はどうするか?


その前に、なぜせっかく稼いだ大切なお金を無駄に使ってしまうのでしょうか?
これをはっきりさせないと、幾ら小手先でお金を貯めようと思ってもすぐに使ってしまいますので・・・


それは可能性として、あなたが育った家庭環境に問題があるかもしれません。

・あなたの両親はいつもお金のことで苦労したり、揉めたり、ケンカしていませんでしたか?

なぜ、両親がお金のことで、揉めたりケンカすることが自分のお金に関係するのか?って思うかもしれません。

それは、あなたの深層心理にお金に対する嫌悪感が植えつけられているからです。でも、不思議ですね。実際のところ、お金は大好きなのに深層心理では嫌悪感なんて・・・

その深層心理の嫌悪感が、あなたからお金を遠ざけているのです。そうです。お金はトラブルの元だと(深層心理で)考えて遠ざけてしまっているのです。


子供の頃を思い出してください。何か心当たりはありませんか? つまり、あなたが育った環境がお金を遠ざけていたんですね。もちろん、全員が当てはまるわけではないですよ。


やっと本題ですが、どうやってお金を貯める方法は?

もうあなたには、お金が貯まらない理由を説明しました。この理由が分かっていれば、いろいろなサイトで紹介されている方法から、自分にあった方法を見つけて実践すればきっとお金は貯まると思います。

でも、1つだけ私が実行している効果のある方法をお伝えします。

それはお金を見えなくするのです。貯金用の口座に入金してしまうのです。このくらいはすごく当然なことですよね。でも、もう1つ仕掛けを加えます。それはお金を引き出すのに壁を作るのです。

銀行に口座を開設すると、通帳とキャッシュカードが渡されます。通帳のみで入金はできますが、引き出しができないということを利用します。キャッシュカードは親に預けるとか、事情を話して信頼できる友人に預けても良いでしょう。でも、第三者にキャッシュカードを預けても暗証番号は教えないでくださいね。もし、何らかの理由でキャッシュカードが紛失しても、口座名義本人であれば、再作成することが可能ですから。


ゆうちょ銀行であれば、通帳だけでお金を引き出せないように出来るはずですよ。何も言わないで通帳とキャッシュカードを作ると自動的に「通帳と暗証番号」だけで出金できてしまいます。普通の銀行の多くは通帳と暗証番号だけでは下ろせないはずです。

この程度の壁でもかなりの効果があると思います。一度、お試しあれ。


<<<前へ   次へ>>>

TOP

管理人

プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2013 http://mtdoc.net/ All Rights Reserved.