心理の泉

TOP

管理人

プライバシーポリシー

子供の勉強、自主的に勉強するようにしましょう。


あなたが、勉強して良い大学へ入って、良い会社へ入って、良い給料を貰ったのも、報酬ですよね。

あなたは子供の頃に一生懸命勉強して、その報酬が何年何十年かを経て得られましたよねぇ。その結果としてあなたは家庭を営んで立派な親として世間に認知されているのですから。


つまり子供に勉強させるには、とにかく報酬が必要だ・・・と言う結論は正しいです。

しかし、子供の勉強の勉強に対しての報酬は親であるあなたが与えるだけではありませんよ。

例えば、イジメられている子供にとっては、イジメられないようになることだってりっぱな報酬ですよね。
あなたの子供がイジメにあっているならば、その子にそっとさりげなく、「勉強すればイジメられなくなるよ」って教えてあげればよいのです。そうすれば、子供は一生懸命に勉強してイジメられないように努力します。

また、別の方法もあります。
それは、まず親であるあなた達が勉強している姿を子供に見せるのです。そしてその理由を聞かれたら
「ママ(パパ)は子供の頃にあまり勉強しなかったから今勉強しているんだよ」
と教える。そして、
「勉強すると色んなことが分かって楽しいんだよ。友達も沢山できるし。」
「勉強すると色んなことが分かってすごく楽しいよ。そうやって気の合う友達をどんどん増やすんだ。友達がいないと寂しいよ。」

つまり、勉強すれば子供が必要としていることが実現することを教えてあげる。遊ぶことも大切だけど、勉強しないと大人になって誰も相手にしなくなる。勉強すればちゃんと報酬(お金以外ですよ)が得られるように親たちが頭をひねって教え込むのです。

子供に「勉強しないで大人になっても確かに友達はできる。でもそれは勉強しなかった自分と同じような友達で、困ったときにお互いに助け合う知恵ももっていないので、助けたり助けられたりすることができない友達なんだよ」
などと脅すのも1つの作戦ですが・・・

決して、やみくもに「勉強しろ」と言ってはいけない。子供が自分で勉強するように仕向けるのが最も本人が自主的に勉強するようになるし、そして子供が勉強するような環境を作ってあげる。子供が勉強するような環境とは、勉強しなくては落ち着かないような状態にする。それは親が勉強している姿を見せるのが最も本人がその気になる方法だと思います。

しかし、いきなり親が勉強するのでは無く、こどもの物心がつく頃からいつもそのような光景を自然に見せるのが良いでしょう。教育には時間が掛かりますよ。


頭の良い人には誰だって尊敬のまなざしを送りますよね。
乱暴なオジサンだって、相手が頭の良い人だと分かったら急に大人しくなるでしょう。
これは、実は尊敬しているからなんです。
乱暴なオジサンだって大学教授やキャリアの官僚には頭が上がらないはずですよね。


<<<前へ   次へ>>>

TOP

管理人

プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2013 http://mtdoc.net/ All Rights Reserved.